ペダル・ジャーナル (Pedal Journal)

PEDAL Journal (ペダル・ジャーナル)

ロードバイク、ピスト、スケボーなど、それにまつわるファッション、パーツ、かわいいもの、面白い動画などを紹介

ロードバイク

街角で共有でできる仲間たち

FreeCoffeeFridayRide-1
自転車に乗る者同士だからわかる感覚と、それぞれの意識の差による摩擦。
信号などをゆるく捉えて拡大解釈で行ってしまう人は多々いると思います。
そんな時でも少しは罪悪感があると信じたい。
続きを読む

坂は大好物だから楽しい

martucci
私のことではありません。
気持ちはわからないでもないのですが、坂バカと言われる人たちはその為にバイクをフルカーボンにしますし、自分のウェイトも軽くします。
辛楽しいライドは思い出も濃いものになるからでしょうか。続きを読む

お気に入りバイクで旅

Ride_02
気に入った相棒となら辛い坂道も楽しい
あまりやると危ないですが、ショーウィンドーのガラス越しに自分と愛車の映ってる姿を眺めたりしてしまいます。続きを読む

楽しいビンテージライド

13 credit Doug Jensen KEY-0-2000-0-1125-crop
ハイテク&カーボンバイクも良いけれど、古くて重いけど可愛い自転車での移動も楽しい
そんなマニアックなライド企画してほしい続きを読む

必要最低限のスマートバッグ

Speedsleev-Ranger-saddle-bag-kickstarter-speedsleeve-2-600x400サドルバッグといえば最近はバイクパッキングの出来る大容量のものが流行っていますが、半日〜の日帰りのライドではそれほど荷物もないので、軽量化に専念したいもの。
どれだけ走りに自由になれるかが大事になってきます続きを読む

ひと山越えてまた越えて

tumblr_obp4yxPd991qzddu4o1_500
ヒルクライムは病みつきになるといいますが、やはり登っているときはしんどい。
終わりがあるから登るわけですが、登っているときは永遠に終わらないような気さえします続きを読む

絶景ヒルクライムを求めて

2773-600x600
辛くても山を登る。獲得標高を見て達成感を感じるのがクライマー
坂が大好物といいますが、挑戦することが楽しいのと同時に、最高到達点で見られる絶景が一番のご褒美です続きを読む

下り坂サイコー!

image1-3-600x450
あまり縁起良くなさそうですが、自転車乗りでヒルクライムが好きな人も、そうでない人も
下りを爽快に走るのを嫌いな人はいないと思います。
人生山あり谷あり。
坂に置いてはずっと谷のほうが気持ち良い。続きを読む

思いやりの心で楽しいライド

ohuff
サイクリスト同士の思いやりはもちろん、同じ道路を利用するクルマとも、止むを得ず歩道を走る際には歩行者とのコミュニケーションが大切です。
酷暑の昼間などはなかなか気持ちに余裕が持てませんが、譲り合いの精神がひいては自分の安全にもつながるので忘れずにいたいものです続きを読む
coodooをフォローしましょう
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村
ギャラリー
  • 究極のバイクパッキング
  • スポーツとモードが交差するスタイル
  • スポーツとモードが交差するスタイル
  • スポーツとモードが交差するスタイル
  • スポーツとモードが交差するスタイル
  • スポーツとモードが交差するスタイル
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ